エッグサポートの効果は?妊娠した人が気を付けていたこと

エッグサポートの効果は本当にあるのでしょうか?妊娠した人がいる一方で、なかなか妊娠できない人もいるようです。エッグサポートで効果があった人はどんなことに気を付けていたのか、検証してみました。

エッグサポートの効果は?妊娠した人が気を付けていたこと

エッグサポートで効果が出た人はこんなことに気を付けていた

妊活のサポートをしてくれる「エッグサポート」。一番気になるのは、本当に妊娠率アップの効果があるのかということですよね。エッグサポートを使って妊娠した人の共通点を調べました。

>>妊活ゼリー【エッグサポート】の詳細を見てみる
 

すると、見えてくるのはエッグサポート以外の妊活の基本もきちんと押さえているということでした。エッグサポートは精子が膣内で活発にする手助けをしてくれるもので、何をしてもダメだったのに効果が出たという人は多数います。しかし、妊娠するにはもちろん排卵日などの要素も大切です。

ネットの口コミをもとに、効果のあった人が実践していた妊活の基本を、科学的観点も交えて3つ紹介します。

①排卵日を特定する

排卵日の前後に仲良ししないと妊娠できないですよね。妊活において排卵日を特定することは重要です。自分でできる排卵の特定の仕方は「基礎体温をつける」「排卵検査薬を使う」などがあります。これをさぼらずにやっていた人ほど、エッグサポートの効果を実感しているようでした。

②仲良しの回数をふやす

排卵日の前後に仲良しすれば理論上は妊娠できることになります。しかし、仲良しの回数が多いほど妊娠しやすくなるのです。

基礎体温にしても、排卵検査薬にしても「排卵したであろう」ということが分かるだけで、事前に排卵日が分かるということではないですよね。生理周期からだいたいの日は分かりますが、ずれることもあります。頻繁に仲良ししていれば排卵日がずれても慌てなくてすみますよね。

また男性も今日絶対に仲良ししなければと思うとプレッシャーになるものです。そのプレッシャーを避けるためにも、回数を増やすのは効果的という声が多いです。そして、男性が禁欲しない方が新しい精子が作られます。これも仲良しの回数を増やした方が妊娠しやすい理由です。

③禁煙する

男女とも、禁煙すると妊娠しやすい体質になるようです。これは科学的にも立証されていますし、ネットの口コミを見ても明らかです。

女性の喫煙は卵子の老化を早めてしまいます。男性の喫煙は精子の運動率など質を下げます。妊娠したあとも喫煙は悪影響なので、まだ喫煙しているカップルは思いきって禁煙してしまいましょう。

 

この3つが、妊娠率を上げるために大事なことです。どれも基本的なことばかりですが、エッグサポートの効果を最大限高めるために、ぜひ実践してみてくださいね。


>>妊活ゼリー【エッグサポート】の詳細はこちら

 

なぜ妊活に効果があるの?


エッグサポートはなぜ妊活に効果があるのか気になりますよね。性交痛を軽減してくれ、かつ妊娠促進にも効果があるのはなぜなのでしょう? エッグサポートの5つの効果をご紹介します。
 

効果①膣内部の分泌液のpHの調節

精子はアルカリ性なので、酸に弱いです。エッグサポートは膣内部の分泌液を適切なpHにして、精子の活動を高めてくれます。

効果②膣内部の分泌液の粘度調節

分泌液の粘度が弱いと精子が動きにくいです。エッグサポートは適切な粘度で精子の活動範囲を広げてくれます。

効果③適切な浸透圧

潤滑ゼリーは、膣内や精子よりも浸透圧が高いものが多いです。浸透圧が高いと精子が動きにくくなります。エッグサポートは精子の活動に最適な浸透圧です。精子の動きを邪魔することがありません。また精子を長生きさせます。

効果④精液のイオン環境

エッグサポートは精液のイオン環境を整えてくれます。そうすることで精子の運動能力を高めます。

効果⑤膣の保護

仲良しをするとどうしても女性の膣は充血して傷つきやすいです。エッグサポートにはコラーゲンやヒアルロン酸が配合されています。仲良し後のデリケートな膣を保護してくれますよ。

 

エッグサポートは膣内と精子両方に働きかけて妊娠率を高めてくれることが分りますよね。妊活は女性側と男性側の両方のコンディションを整えることが重要です。エッグサポートなら手軽にコンディションを整えるサポートをしてくれますよ。
 

エッグサポートの使い方は?

エッグサポートで、より妊娠率を上げる使い方を説明しますね。
 
使い方①袋からエッグサポートを取り出す。

エッグサポートは1本ずつ個包装になっています。キャップが外れないように注意しながら取り出します。

使い方②キャップを外す

先端のキャップを取りはずします。

使い方③膣に挿入する

膣にエッグサポートの容器を半分程度入れます。

使い方④中身を出す


ピストンを押し、最後まで中身を出します。

使い方⑤仲良しする
 
使い方は以上です。タンポンに似た形状をしているので、扱いやすいと思います。

エッグサポートを使う上での3つの注意点も説明しますね。
注意点①使うタイミング

仲良しの直前にエッグサポートを使うようにしてください。同じ日に複数回仲良しする場合も毎回1本ずつ使ってください。

注意点②使いきる


1回の仲良しで1本のエッグサポートを使いきってください。残ったものの再利用などは衛生上良くないので絶対にしないでくださいね。

注意点③使用期限は守る


未開封のエッグサポートの使用期限は購入してから2年間です。高温多湿を避けて保管して使用期限より前に使ってください。
 


また、こういう商品を使うことに不安を感じる人もいるかもしれません。しかし、公式通販サイトで「母体、胎児への悪影響はない」「100パーセント天然成分で国内の工場で作っている」と明記されています。安心して使える商品ですよね。

ちなみに、エッグサポートの姉妹品に「ベイビーサポート」という産み分けゼリーがあります。こちらは、エッグサポートよりも前より存在しており、販売されて数年が経っていますが、大人気商品にもかかわらず副作用は1件の報告もないそうです!

▶参考:ベイビーサポート
 

いかがでしたか?あなたの妊活にエッグサポートを取り入れて、その効果を実感してみてください。


>>妊活用潤滑ゼリー【エッグサポート】詳細はこちら




 

「無添加の葉酸サプリ」と説明されると…。

マカも葉酸も妊活サプリと言われていますが、意外かもしれませんが、各々が妊活にもたらす作用はまるで違うことがわかっています。各々に適した妊活サプリのセレクト法を公開します。
女性については、冷え性とかで苦労させられている場合、妊娠しづらくなることがありますが、こうした問題を消失してくれるのが、マカサプリと言えます。
不妊症で思い悩んでいる女性に、マカサプリは大きな力になってくれることになるはずです。ホルモンバランスを正常にすることにより、基礎体温を正常に保ち続ける作用があります。
性ホルモンの分泌に効き目があるサプリが、世間一般に周知されるようになってから、サプリを摂って体質を良くすることで、不妊症を乗り越えようという考え方が多くなってきました。
不妊症というものは、未だに明らかになっていないところが少なくないと言われています。なので原因を断定せずに、考えることができる問題点を排除していくのが、クリニックのポピュラーな不妊治療の手法だとされます。

妊娠や出産と言いますのは、女性限定のものだと捉える方が稀ではないとのことですが、男性がおりませんと妊娠はできないのです。夫婦2人して体の調子を万全にして、妊娠にチャレンジすることが求められます。
ビタミンをプラスするという意識が高くなってきたと言われていますが、葉酸につきましては、現時点では不足気味だと言えます。その要因としては、生活スタイルの変化があると言われます。
普通の店舗とか取り寄せで買える妊活サプリを、調べたり飲んでみた結果を基に、30歳前後の夫婦におすすめしたい妊活サプリを、ランキングでご紹介します。
「無添加の葉酸サプリ」と説明されると、問題ないように聞こえますが、「無添加」だと言われましても、厚労省が公表した成分が含まれていない場合は、無添加だと断言できるのです。
妊活を行なって、ようやっと妊娠という結果がもたらされました。不妊対策に良いと聞いていたので、葉酸サプリを服用するようにしていたのですが、スタートしてから7ヶ月で幸いにも妊娠することができました。葉酸サプリの効果ではないかと思っています。

男性の年齢がそれなりに行っている場合、女性というよりむしろ男性に問題がある確率の方が高いので、マカサプリはもちろんアルギニンを率先して摂取することで、妊娠する確率をアップさせることをおすすめしたいと思います。
赤ちゃんを希望しても、ずっとできないという不妊症は、ぶっちゃけ夫婦共通の問題に違いありません。だとしても、不妊症という事実に関してプレッシャーを感じてしまうのは、やはり女性だと言い切れます。
筋肉は体全体を思い通りに操るのはもちろんの事、血液を滑らかに循環させる作用をするのです。ですので、筋肉を強化すると子宮への血液循環も促されることになって、冷え性改善に結び付くことがあるわけです。
医者にかからないといけないくらいデブっていたり、止まることなくウェイトが増え続ける状態だと、ホルモンバランスが崩れてしまって、生理不順状態になることがあるようです。
不妊症を解消したいなら、手始めに冷え性改善を狙って、血流が円滑な身体になるよう努力して、体全体に及ぶ機能を強くするということが大切になると言って間違いありません。

無添加の葉酸サプリならば…。

不妊治療としまして、「食生活を見直す」「体の冷えに留意する」「エクササイズなどを実践する」「十分な睡眠をとる」など、何だかんだと励んでいるだろうと思います。
妊婦さん専用に原材料を入念に選び、無添加を謳った商品も発売されていますから、諸々の商品を見比べ、自らにフィットする葉酸サプリを見い出すことが重要です。
女性に関しては、冷え性などで苦しめられている場合、妊娠が難しくなることがあるそうですが、こういう問題を排除してくれるのが、マカサプリと言えます。
好きなものしか食べないことや生活の乱れに起因して、ホルモンバランスが不調になり、生理不順になっている方は稀ではありません。取り敢えず、計画性のある生活と栄養いっぱいの食事をして、様子を見ることが大切です。
性ホルモンの分泌に関与するサプリが、若い夫婦などに認められるようになってから、サプリを摂取して体質を上向かせることで、不妊症を撥ね退けようという考え方が広まってきたとのことです。

無添加の葉酸サプリならば、副作用を危惧することなく、自信を持って体内摂り入れることができます。「安心・安全をお金で奪取する」と考えるようにして購入することが重要になるでしょう。
妊娠初めの数カ月と安定期とされる妊娠7~8カ月の時期とで、摂り込むサプリを変更すると話す人もいると聞きましたが、どの時期であろうともお腹にいる赤ちゃんの発育に影響を及ぼすわけですから、無添加のサプリをおすすめします。
葉酸サプリを見極める時の要点としては、含まれている葉酸の量も重要になりますが、無添加商品であることが証明されていること、その他には製造ラインの中で、放射能チェックがされていることも大切だと思います。
「二世を懐妊する」、更には「母子の両者ともに問題なく出産できた」というのは、はっきり言って、人の想像を超えた驚異の積み重ねだと言えると、過去何回かの出産経験から実感しているところです。
高い価格帯の妊活サプリで、心を惹かれるものもあるはずですが、何も考えずに高いものを選択してしまうと、恒常的に飲み続けることが、経済的にも辛くなってしまうと言えます。

マカサプリと言いますと、身体全身の代謝活動を激しくする作用をしてくれるというにもかかわらず、女性のホルモンバランスには、ほとんど影響を与えることがないという、有用なサプリだと考えられます。
冷え性の影響で血行が悪くなると、酸素あるいは栄養成分が卵巣に必要量届くことがなく、卵巣機能が低下します。そんな意味から、妊娠を希望する女性は、生活習慣をチェックして、冷え性改善が必要になるのです。
妊娠をお望みなら、日頃の生活を良化することも必要だと言えます。栄養たっぷりの食事・眠りの深い睡眠・ストレス対策、以上の3つが健康な身体には必須なのです。
妊活サプリを購入する際に、何よりも間違いを犯しやすいのは、「妊娠の確率を上げてくれる成分=葉酸」と信じ込んで、葉酸サプリを決定してしまうことだと断言します。
日本人である女性の初婚年齢は、平均29歳と言われていますので、多くの方が妊娠したいと望んだ時というのは、とっくに妊娠力はピークに達しています。それから先は、上がることは期待できないというのが本当のところでしょう。